【全英女子】渋野日向子、通算5アンダーでハーフ終了 2バーディーでスコア1つ伸ばして後半へ

【全英女子】渋野日向子、通算5アンダーでハーフ終了 2バーディーでスコア1つ伸ばして後半へ

  • 日刊スポーツ(スポーツ)
  • 更新日:2022/08/07
No image

グリーン上でラインを読む渋野日向子(AP)

<米女子ゴルフツアー:AIG全英女子オープン>◇第3日◇6日◇英国・ミュアフィールド(6659ヤード、パー71)◇賞金総額730万ドル(約9億8600万円)優勝109万5000ドル(約1億4800万円)

19年大会覇者の渋野日向子(23=サントリー)は前半アウトを通算5アンダーで終えた。

首位と4打差7位から、3番パー4で第2打を1メートルにつけてバーディー先行。チャンスホールの5番パー5で第2打がポットバンカーに捕まりボギーとなった。しかし、実測119ヤードながら、強いアゲンストの7番パー3で6番アイアンを使って、ピン左奥4メートルへ。下りのバーディーパットをジャストタッチで沈めた。

全体的にスコアが伸びているムービング・サタデーを2バーディー、1ボギー、スコアを1つ伸ばして折り返した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加