弓木英梨乃、マレーシアの音楽大学に留学「いろんな国の人たちの前で演奏」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/10

「弓木トイ」名義でも活動するシンガー・ソングライターの弓木英梨乃(30)が、マレーシア・クアラルンプールの音楽大学に留学することを発表した。

弓木は9日にSNSを更新し、「突然のご報告となりますが、今月から数年間マレーシアのクアラルンプールで生活することに決めました 1年前から準備を進めてきて、先月5月にクアラルンプールの音楽大学に入学し、今月6月1日にマレーシアに入国しました 今は14日間の隔離期間中です」と報告した。

留学理由については「もっと世界のいろんな音楽や文化や言葉を知って、いろんな人に出会って、いろんな国の人たちの前で演奏できるアーティストになっていきたいです。そのために今改めて海外で音楽や言語の勉強をし直すという期間がわたしにとってすごく大事だと思いました」と説明。

「日本に帰るのはしばらくは難しいので日本でのライブなどはいったんお休みとなりますが、日本でもマレーシアでも引き続きいろいろな形で活動をしていけたらと思っています 未知の挑戦となりますが、多くの方に楽しんでいただける音楽をお届けしていけるように、ここマレーシアでしばらくいろいろな勉強に励みます!」と意気込みをつづった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加