日向坂46・小坂菜緒 恐竜愛実った!「恐竜科学博」公式アンバサダーに

日向坂46・小坂菜緒 恐竜愛実った!「恐竜科学博」公式アンバサダーに

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/04/08
No image

公式アンバサダーに就任し恐竜グッズもデザインした日向坂46・小坂菜緒

日向坂46・小坂菜緒(18)が、7月17日にパシフィコ横浜で開幕する「Sony presents DinoScience 恐竜科学博~ララミディア大陸の恐竜物語~」(9月12日まで)の公式アンバサダーに就任したことが7日、分かった。

全長7メートル×高さ3メートルのトリケラトプスの実物化石「レイン」が日本初公開され、ソニーの映像技術を駆使して、太古の世界へのタイムスリップが楽しめる展示会。デビュー曲「キュン」から4作連続でセンターを務めた人気メンバーが、恐竜好きとして花を添える。

小坂は小学校の理科の授業で化石を学んだことをきっかけに恐竜に関心を持ち、ブログにもつづっていただけに、“恋心”が実っての抜てき。「私自身、恐竜に興味はあるものの、ものすごく深い知識があるわけではないので、『DinoScience 恐竜科学博』を通じて、ぜひ皆さんと一緒に学んでいきたいと思います」とコメント。

精通していないとしながらも、自身を小型恐竜のラプトルにたとえて、「私は記憶力が結構いい方で、ラプトルも頭が賢いというか、記憶する能力とか結構優れている恐竜なので」とマニアぶりを発揮した。

お気に入りだというトリケラトプスをモチーフにした、グッズのデザインも担当。「体がとても大きいんで肉食に見られがちだけど、草食っていうところのギャップが大好き」と恐竜愛をふくらませていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加