ブルーインパルスと西武がタッグ! 4月29日に本拠地上空で展示飛行

ブルーインパルスと西武がタッグ! 4月29日に本拠地上空で展示飛行

  • ベースボールキング
  • 更新日:2021/04/08
No image

◆ 新型コロナ収束への願いも込めて

西武は8日、メットライフドームで4月29日(祝)に行われるロッテ戦(14時試合開始)の試合前に、「-夢、希望、感動、笑顔を- GO!ライオンズ! Supported by 航空自衛隊ブルーインパルス」と銘打って、メットライフドーム上空にて航空自衛隊ブルーインパルスの展示飛行を実施することを発表した。

早期の新型コロナ収束への願いを込めるとともに、毎年10万人以上が来場する入間航空祭が昨年中止となったことから、「ブルー」をチームカラーとする球団としてタッグが決定。全国のブルーインパルスファンに、夢、希望、感動、笑顔を届けたいという思いで展示飛行が決まった。

なお、当日の実施内容等は詳細が決まり次第発表されるとのこと。球団は新型コロナウイルスの感染拡大状況や当日の天候等により、中止になる可能性もあると発表している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加