巨人・中田が長嶋終身名誉監督が見守る中で恩返しの一発 2軍再調整中に直接指導受ける

巨人・中田が長嶋終身名誉監督が見守る中で恩返しの一発 2軍再調整中に直接指導受ける

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/06/24
No image

6回、中田は右越えに6号2ランを放つ(撮影・佐藤厚)

「巨人-DeNA」(23日、東京ドーム)

巨人・中田翔内野手が2軍調整中に指導を受けた長嶋茂雄終身名誉監督が観戦に訪れた一戦で、恩返しの一発を放った。

2-7で迎えた六回2死二塁で代打で登場。クリスキーが1ストライクから投じた154キロ直球を逆らわずにはじき返すと、打球は右翼席に飛び込んだ。

今季は開幕から状態が上がらず、6月6日に2度目の出場選手登録抹消。12日には視察に訪れた長嶋終身名誉監督から身振り手振りで直接指導を受けた。

その長嶋終身名誉監督が見守る中で、5月28日の日本ハム戦(札幌ドーム)以来となる6号2ラン。久々の一発で復調ぶりをしっかりと示した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加