瀬戸大也が200m個人メドレーで銅メダル 世界水泳

瀬戸大也が200m個人メドレーで銅メダル 世界水泳

  • AFPBB News
  • 更新日:2022/06/23
No image

第19回世界水泳選手権、競泳男子200メートル個人メドレーの表彰式に臨む(左から)2位に入った米国のカーソン・フォスター、優勝したフランスのレオン・マルシャン、3位に入った瀬戸大也(2022年6月22日撮影)。

【AFP=時事】第19回世界水泳選手権は22日、ハンガリー・ブダペストで5日目が行われ、競泳の男子200メートル個人メドレー決勝では瀬戸大也が1分56秒22で銅メダルを獲得した。

フランスのレオン・マルシャンが1分55秒22で400メートルとの個人メドレー2冠を果たし、米国のカーソン・フォスターが1分55秒71で銀メダルを手にした。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加