シバター 真面目に天心VS武尊「差があった」「残酷さに震えた」「芸能人ばかり」 前回動画は炎上

シバター 真面目に天心VS武尊「差があった」「残酷さに震えた」「芸能人ばかり」 前回動画は炎上

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/06/23
No image

シバター

YouTuberで格闘家のシバターが22日付でユーチューブに「THE MATCHの感想を真面目に話します」と題した動画を投稿した。

19日の那須川天心と武尊の対戦について、「直近(20日)の動画で武尊選手をおもっくそバカにした動画をあげたらですね」と怒りの抗議が殺到していることを明かした。「信者さんたちがブチ切れてる」と苦笑しつつ、「今日はおふざけを抜きにして」と語り始めた。

興行のタイミングは少し旬を逃したのではと見ていたとしたうえで「思ったより客入ってる、すげえ」と感じたとし、「300万円シートは招待された芸能人ばっかり」とも指摘した。今後の格闘技興行も黒字にできる可能性があることを感じたとした。

天心VS武尊戦については「面白かった。格闘技の残酷なところが良かったね」とした。両者については「差はあったよ。天心の方が全然上だったね。ジャブがクリーンヒットして。ボクシングがうまくなり、技術がうまくミックスしていたように思う」とした。

「武尊はもっと打ち合いをしたかったんだろうけど、天心が超冷静で、やりたいことをやらしてもらえなかった」と分析した。

武尊については「キャリア崩れる敗北」と指摘。対戦がなければ「一生どっちが強かったんだろうね?と言われる2人だったと思うけど、やってしまったが最後。格闘技は努力しても才能があっても結果が出ないスポーツ。この残酷さが格闘技、震えた」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加