DeNAのドラフト2位・牧秀悟が決めた 球団創設8000号のメモリアル弾

DeNAのドラフト2位・牧秀悟が決めた 球団創設8000号のメモリアル弾

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/04/07

◇セ・リーグ DeNAー中日(2021年4月6日 バンテリンドーム)

No image

<中・D(1)>9回2死、牧は左越えソロホームランを放ち、三塁を回り生還する(撮影・椎名 航)

DeNAのドラフト2位・牧秀悟内野手(22)が、中日戦の6―3の9回2死走者なしで、鈴木博志から左越え2号ソロ。これが球団としては通算8000号の本塁打となった。過去9チームが記録している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加