Ubisoft「Tom Clancy’s」シリーズ勢揃いの基本無料FPS『エックスディファイアント』

Ubisoft「Tom Clancy’s」シリーズ勢揃いの基本無料FPS『エックスディファイアント』

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/07/20
No image

ユービーアイソフト(Ubisoft)は7月20日、新タイトル発表会をYouTubeで実施し、基本プレイ無料のFPSゲーム「Tom Clancy's XDefiant(エックスディファイアント)」を発表した。対応プラットフォームはPC / PlayStation 4・PlayStation 5 / Xbox Series X・Xbox Series S / Xbox One / Google Stadiaで、全機種でのクロスプレイに対応。発売日は“近日配信”となっている。

「レインボーシックス エクストラクション」発表 - 「シージ」に続く次期タイトル

Tom Clancy's XDefiantは、同社が手掛けるTom Clancy'sシリーズのキャラクターやマップが一堂に会するという対戦型FPSゲーム。ゲームモードは多彩で、ローンチ時点でドミネーション、リングアンダー、アップロード、エスコート、ゾーンコントロールをプレイ可能。マップは対応するゲームモードごとに「アリーナマップ」と「リニアマップ」に分かれており、Tom Clancy's各シリーズをフィーチャーした合計10マップを提供するという。

プレイアブルキャラクターは「クラス」から選択でき、固有のアビリティとウルトラを備えた個性豊かな陣営を用意する。『The Division』シリーズからはDPSアサルトを担う「クリーナーズ」と回復系の「アウトキャスト」が参戦し、『ゴーストリコン』シリーズからはタンク系統の「ウルブズ」が登場。『スプリンターセル』シリーズからは情報系サポートとして活躍するという「エシュロン」が戦場に参加する。なお、正式サービス開始後も新クラスの開発は継続的に行うとしている。

発表会にはExecutive ProducerのMark Rubins氏と、ProducerのKim Weigend氏が開発チームから登壇した。ゲーム体験にはアビリティやウルトラによるスキル制要素を加えつつ、基本的な要素であるガンシューティングプレイをしっかりと重視。美しいグラフィックをThe Divisionなどに採用例のある「Snowdrop Engine」で実現し、良質なシューティングゲームを提供していくと述べた。

現在もローンチに向けて開発が進められているとのことで、8月5日からはアメリカとカナダでCBTを実施予定。すでに公式Discordサーバーや公式フォーラムが開設されており、これらのプレイヤーコミュニティの声にしっかり耳を傾けることで、素晴らしいゲームにしたいと締めくくっている。

原修一郎

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加