【週5出勤・大政絢の着回しワードローブ】秋、オフィスで活躍する「きちんと華やか」アイテム5選

【週5出勤・大政絢の着回しワードローブ】秋、オフィスで活躍する「きちんと華やか」アイテム5選

  • @BAILA
  • 更新日:2021/10/17

週5出社OLの秋ワードローブは「きちんと華やか」がキーポイント。ジャケットやセンタープレスパンツなどのきちんと感のあるアイテムは必須だけれど、地味見えしないように明るいトーンを選ぼう!

週5出勤・絢のワードローブは“きちんと華やか”がカギ

[オフィスで活躍するのはこの5着]

オフィスコーデは地味になりすぎないよう、ジャケットやセンタープレスパンツできちんと感をキープしつつ、明るいカラーを取り入れて。

No image

1.チェック柄ジャケット

トラッドなダブルジャケット。シックな色みのチェック柄で合わせやすい。¥49500/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ)

No image

2.抜け感シャツ

顔まわりがすっきりきれいに見える開襟シャツで、きちんと感とこなれ感を両立。¥59400/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス)

No image

3.袖コンニット

体にフィットするタイトなリブニットとシャツ地の異素材ミックス。印象的なボリュームスリーブで黒でも華やか。¥13200/アダム エ ロペ

No image

4.華やぎピンクパンツ

気分の上がるピンクもパンツなら甘すぎない。ハイウエストで腰位置高く。¥22000/ジャスグリッティー プレスルーム(ジャスグリッティー)

No image

5.きれいめテーパード

なじみやすく元気なイメージのクリームイエロー。足首がほんの少し見える丈感は、フラット靴ともヒールの足もととも好相性。¥15400/ロペ

選抜5大アイテムと相性のいい着回しアイテムはこれ

No image

淡グレーニット

コンパクトなサイズ感でパンツスタイルとのバランスもちょうどいい。¥16500/アンクレイヴ

No image

変形タートルニット

優しい雰囲気を後押しするヘーゼルカラー。ネックのセンターに切り込みのあるデザイン。¥41800/オットデザイン(ルーム エイト)

No image

タイトスカート

美シルエットなタイトスカートは細めのサスペンダーつき。¥17600/アンクレイヴ

No image

ハイウエストデニム

脚長へと導くハイウエスト。濃いめのインディゴできれいめな着こなしにもマッチ。¥18000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン)

No image

ブラウンワンピース

縦横両方向に伸縮のある2wayストレッチ素材で快適な着心地。シンプルなノーカラーデザインで、洗練された雰囲気をまとって。¥30800/エリオポール代官山(エリオポール)

No image

リバーコート

淡く上品なライトベージュは、着こなしを選ばず合わせやすさ抜群。¥49500/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス)

撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2021年11月号掲載

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加