マンUが本拠地で今季初の白星&連勝達成、ブルーノPK失敗もやり直しで決勝点

マンUが本拠地で今季初の白星&連勝達成、ブルーノPK失敗もやり直しで決勝点

  • ゲキサカ
  • 更新日:2020/11/22
No image

[11.21 プレミアリーグ第9節 マンチェスター・U 1-0 WBA]

プレミアリーグは21日に第9節を行い、マンチェスター・ユナイテッドWBAに1-0で勝利。本拠地でのリーグ戦では待望の今季初白星となった。

前半を0-0で折り返したユナイテッドは後半開始からピンチ。MFブルーノ・フェルナンデスのファウルで相手にPKを献上してしまう。しかしビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)により判定は覆され、PKは取り消しとなった。

今度は逆にユナイテッドがチャンス。後半8分、MFフアン・マタのクロスが相手の手に当たり、PKを獲得。キッカーはB・フェルナンデスが務めたが、一度は相手GKに得セーブされる。しかしVARが相手GKのライン上からの飛び出しを確認し、蹴り直しに。B・フェルナンデスが今度こそしっかり決め切り、ユナイテッドが先制した。

苦しい戦いもユナイテッドが逃げ切り、そのまま1-0で終了。本拠地で今季リーグ戦初白星とし、また今季初の連勝も達成した。

●プレミアリーグ2020-21特集

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加