「少年ノート」鎌谷悠希が6年半ぶりにモーツー登場、新連載「ヒラエスは旅路の果て」

「少年ノート」鎌谷悠希が6年半ぶりにモーツー登場、新連載「ヒラエスは旅路の果て」

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/10/22

「隠の王」「少年ノート」で知られる鎌谷悠希の新連載「ヒラエスは旅路の果て」が、本日10月22日発売のモーニング・ツー12号(講談社)にてスタートした。「ヒラエスは旅路の果て」扉ページすべての画像を見る(全3件)「少年ノート」以来、6年半ぶりに鎌谷が同誌で連載する「ヒラエスは旅路の果て」は、死を望む少女・ミカと、彼女が出会った謎めいた男性2人組を描く物語。親友を亡くし失意の中にいたミカは、自分も死ぬ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加