ブロッコリーの変わり種レシピ特集。美味しくアレンジして食卓の主役にしよう

ブロッコリーの変わり種レシピ特集。美味しくアレンジして食卓の主役にしよう

  • folk
  • 更新日:2021/02/22

ブロッコリーを使った代わり種レシピが知りたい

ブロッコリーを使ったレシピといえば、簡単な和物やサラダを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。今回は子供から大人まで楽しめる、ブロッコリーを使った人気の代わり種レシピをご紹介していきます。献立の副菜に使える変わり種レシピやメインにできる変わり種レシピなどから、おすすめメニューをピックアップ。メニューのアレンジについても触れているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ブロッコリーの変わり種レシピ《サブメニュー》

簡単にできる!ブロッコリーの変わり種スープ

最初にご紹介するブロッコリーの変わり種レシピは、サブメニューとして使えるレシピからブロッコリーの変わり種スープ。甘みのあるブロッコリーをたっぷりと使って作るスープは、ブロッコリーの美味しさをダイレクトに感じることができる人気メニュー。香ばしく焼いたパン耳などをプラスすることで、軽食としても活用できます。ブロッコリーの栄養がぎっしり詰まった、体にも嬉しい変わり種レシピです。

簡単美味しい♪ブロッコリーの塩昆布サラダ

続いてご紹介するブロッコリーの変わり種レシピは、ブロッコリーの塩昆布サラダ。旨味と塩気のバランスが良い人気の塩昆布は、ブロッコリーとの相性も抜群。味付けが簡単に決まるので、忙しい時にもおすすめのレシピです。ブロッコリーの甘みが塩昆布の塩気で引き立ち、あと引く美味しさが楽しめますよ。献立の副菜おかずはもちろん、お弁当のおかずやおつまみなどさまざまなシーンで活躍してくれる人気の変わり種メニューです。

おすすめアレンジ♪卵とブロッコリーの塩炒め

ふんわり食感の卵とブロッコリーを合わせた、簡単な変わり種おかずをご紹介します。ブロッコリーの緑に卵の黄色が鮮やかな、見た目も綺麗な一品になっています。献立に彩を添えてくれるので、メイン料理の付け合わせに使うのもおすすめ。しらすを加えることで風味がアップし、おつまみとしても楽しめますよ。サッと簡単にできるので、あと一品欲しい時にも便利な変わり種レシピです。

ブロッコリーで春色アレンジ♪変わり種卵焼き

ブロッコリーを加えることでおしゃれに仕上がる、人気の変わり種レシピをご紹介します。こちらのレシピは、ブロッコリーにハムなどを加えて作る、卵焼きのアレンジメニュー。ふんわり優しい味の卵焼きに包まれたブロッコリーは、彩りと風味をアップさせてくれる優秀食材に早変わり。食感のアクセントとしても楽しめるので、いつもと違った卵焼きが食べたい時にはとってもおすすめですよ。お弁当にもおすすめ。

茎をおつまみに!人気の変わり種金平

ブロッコリーの茎は、栄養豊富で優秀な絶品食材です。蕾の部分と同じく甘みがあり、さまざまな料理に活用することができるので、捨てずに余すことなく使い切るように心がけましょう。こちらのレシピは細長くカットしたブロッコリーの茎を炒め、簡単な金平にした人気のアレンジメニュー。加熱具合によって食感が著しく変化するので、お好みの硬さを追求してみてくださいね。おつまみやお弁当にもピッタリです。

おすすめ人気!ブロッコリーのツナサラダ

続いては、サッと簡単にできるブロッコリーのツナサラダのレシピをご紹介します。こちらのレシピに使うのは、めんつゆとマヨネーズ。だしや甘みが効いた麺つゆは、マヨネーズと合わせるだけで簡単に味が決まるのでとっても便利ですよ。加熱して和えるだけでできるので、忙しい時にもおすすめの変わり種おかずです。作り置きもできるので、毎日の食事準備も楽ちんに。メイン料理の付け合わせにもおすすめですよ。

茎も使って簡単に!ブロッコリーとキノコの炒め物

副菜系のおかずレシピで最後にご紹介するのは、ブロッコリーとキノコの炒めもの。ブロッコリーは、あらかじめレンジで加熱しておくとより簡単で時短になります。サッと炒め合わせるだけでできるので、忙しい時などにおすすめですよ。作り置きおかずやおつまみ、お弁当のおかずとしても便利に活用できます。ガーリックを効かせたり、味付けにちょっとしたアレンジをするだけで、違った味わいが楽しめる変わり種レシピに。

ブロッコリーの変わり種レシピ《メインニュー》

今夜の主役に!鶏肉とブロッコリーのバタポン焼き

続いてご紹介するブロッコリーの変わり種レシピは、ブロッコリーを使ったメイン料理から、鶏肉とブロッコリーのばたぽん焼き。鶏肉は下味を付けて冷凍しておくと、忙しい時もサッと使えるのでとっても便利です。保存している間に味が染み込むので、あとは解凍した肉とブロッコリーを炒め合わせるだけ。とっても簡単にできるので献立のメインに迷った時には、おすすめの変わり種レシピです。

ささっとおしゃれに♪えびとブロッコリーのパスタ

緑が綺麗なブロッコリーと、ぷりぷり食感のエビを合わせたおしゃれな変わり種レシピをご紹介します。パスタはオイルパスタにしたり、ガーリックを効かせてペペロンチーノ風にしたりと味付けのアレンジを楽しめます。具材のブロッコリーは加熱しすぎないように注意し綺麗な緑色に仕上げることで、鮮やかでおしゃれなおパスタに仕上がりますよ。ちょっとしたおもてなしメニューにも活用できる人気の変わり種レシピです。

豚肉とブロッコリーで簡単!旨味たっぷり炒め

ボリュームのある豚肉とブロッコリーを合わせた、簡単な変わり種レシピをご紹介します。豚肉とブロッコリーを炒め合わせるだけなので、レシピ自体はとってもシンプルです。味付けも塩や醤油、ガーリックなど組み合わせ次第でさまざまなアレンジが楽しめますよ。献立のメインに活用する場合は副菜になるレシピに合わせて、アレンジを変えてみても良いですね。作り置きにもおすすめですよ。

とんかつ肉で!ブロッコリー&ガーリックステーキ

本来はとんかつ用として活用する、ボリューム満点のとんかつ肉を使った人気の変わり種レシピを紹介します。食べ応えのあるとんかつ肉には、下味をしっかりつけてご飯に合う味付けに。子供も食べやすいブロッコリーを合わせて、彩りや栄養面も上手にカバーしましょう。献立のメインにする場合は、サラダやスープを合わせてバランス良くがベター。ガッツリ食べたい時も、大満足できる人気の一品です。

こんな食べ方も!ブロッコリーの茎で三色丼

続いてご紹介するブロッコリーの変わり種レシピは、ブロッコリーの芯を使って作る三色丼。加熱の加減で食感の違いを楽しめるブロッコリーの芯は、丼ものの彩りに活用するのもアリです。卵そぼろや肉そぼろと一緒にご飯の上に盛り付ければ、とっても簡単なそぼろ丼の出来上がり。ブロッコリーの芯は細かく刻むことで、他の食材とも食べ合わせが良くなります。見た目も綺麗な、おすすめの人気アレンジレシピです。

鮭にブロッコリーの芯を合わせて!混ぜ込みおにぎり

甘みのあるブロッコリーの芯は、塩気のある食材と相性抜群。栄養面もばっちりなので、バランスの良いアレンジメニューに仕上がりますよ。こちらの変わり種レシピは、鮭とブロッコリーの芯を合わせた人気の混ぜ込みおにぎり。彩も綺麗で食べ応えもあるので、ささっと食べたい時やお弁当のメニューにもおすすめです。見た目も存在感があるので、彩の良いおしゃれな献立に仕上げたい時のメインにも。

エンドウとブッロコリーで!野菜を楽しむおにぎり

最後にご紹介するのは、スナップエンドウとブロッコリーを加えた野菜たっぷりのアレンジおにぎりのレシピです。塩気のある鮭を合わせることで、軽食のメインや、お弁当の主役にも活用できます。じっくりこんがり焼くことで風味がアップし、あと引く美味しさを楽しめますよ。塩気と野菜の甘みのバランスが良いので、満足感もばっちり。組み合わせる野菜を変えてアレンジしても、美味しくいただける人気の変わり種レシピです。

ブロッコリーの代わり種レシピを楽しもう!

簡単で美味しい、おすすめのブロッコリーレシピをご紹介しました。いつもとはちょっぴり違った味付けや食材と組み合わせるだけで、ユニークな変わり種レシピに簡単アレンジできます。副菜やメインはもちろん、おつまみやお弁当におすすめのレシピもあるので、シーンに合わせて使い分けてみてくださいね。栄養面も期待できるブロッコリーアレンジを、大いに活用してみましょう!

まめさくら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加