井浦新&新津ちせが親子役、アニメ映画『ウルフウォーカー』吹替キャスト

井浦新&新津ちせが親子役、アニメ映画『ウルフウォーカー』吹替キャスト

  • シネマカフェ
  • 更新日:2020/09/15
No image

『ウルフウォーカー』(C) WolfWalkers 2020

もっと画像を見る
これまで4度のアカデミー賞ノミネートに輝くアニメーションスタジオ「カートゥーン・サルーン」の最新作『ウルフウォーカー』の日本語吹き替えキャストが決定した。

早くもアカデミー長編アニメ映画賞最有力候補とも目される本作。ハンターを父に持つ、ハンター見習いの少女・ロビンと、ロビンと友だちになる“ウルフウォーカー”のメーヴを、「Foorin」のメンバーで子役の新津ちせと池下リリコがそれぞれ演じることが決定。

2人は「メーヴ役のリリコちゃんとは普段から仲良しなので、力をあわせてアフレコ頑張ります!」(新津さん)、「私とロビン役のちせとは仲が良いので、一緒に頑張ります!」(池下さん)と意気込んでいる。

そして、ロビンの父でウルフハンターのビルは、この秋、映画『朝が来る』の公開を控える井浦新が吹き替え。井浦さんは「カートゥーン・サルーンは歴史や文化の奥深さ、大自然の偉大さを感じられる作品たちに出会わせてくれます。その世界観を楽しみながら、心を込めてビルを演じていきたいと思います」とコメントした。

『ウルフウォーカー』は10月30日(金)よりYEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて順次公開。

cinemacafe.net

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加