MSI、「Summit E15」シリーズにCore i7-1185G7+GeForce GTX 1650 Ti Max-Q搭載ノートPC「Summit-E15-A11SCST-446JP」を追加

MSI、「Summit E15」シリーズにCore i7-1185G7+GeForce GTX 1650 Ti Max-Q搭載ノートPC「Summit-E15-A11SCST-446JP」を追加

  • ASCII.jp
  • 更新日:2021/10/14
No image

エムエスアイコンピュータージャパンは10月14日、最新の第11世代インテルCoreプロセッサーを搭載したノートPC「Summit E15」シリーズにて、グラフィックスにGeForce GTX 1650 Ti Max-Qデザインとタッチ対応液晶パネルを搭載したバリエーションモデル「Summit-E15-A11SCST-446JP」を発表。10月21日に発売する。また、発売に先立ってMSI公式オンラインショップおよび各販売店にて予約受付を開始した。

シックなデザインと薄型で持ち運びしやすい本体に、最新プロセッサーCore i7-1185G7とGeForce GTX 1650 Ti Max-Q デザインを搭載することでデスクトップPCレベルの高い処理性能を備えた高性能・高機能ノートPCという。マルチタスクにも強いだけでなく高いグラフィックス性能により、オンラインゲームやサンドボックスゲームといったさまざまなジャンルのPCゲームでも高画質でプレーでき、ビジネスからプライベートまで幅広く利用できるとしている。

No image
No image

タッチ機能搭載の液晶ディスプレーは15.6型(1920×1080ドット)。16GBメモリーと512GB SSD(M.2 NVMe)を搭載。価格は14万円前後の見込み。

No image
No image

■関連サイト

ニュースリリース

エムエスアイコンピュータージャパン

ASCII

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加