大泉洋「3人誰が優勝してもおかしくない」 「ザ・マスクド・シンガー」優勝を大予想

大泉洋「3人誰が優勝してもおかしくない」 「ザ・マスクド・シンガー」優勝を大予想

  • ENCOUNT
  • 更新日:2021/10/14
No image

MCを務める大泉洋【写真:(C)2021 Amazon Content Services LLC】

12人のマスクドシンガーたちの頂点に立つ「ゴールデンマスクドシンガー」が決定

俳優の大泉洋が司会を務めるAmazon Prime Videoの「ザ・マスクド・シンガー」(本編全9話、毎週金曜、午後8時から配信中)の最終回が15日に配信される。それに先立ち、大泉がファイナリストのパフォーマンスを振り返り優勝者を予想する特別映像が14日、解禁された。

同番組は全世界50か国が熱狂している音楽ライブエンターテインメントの日本版となるオリジナル作品。個性的なコスチュームに身を包んだ12人のマスクドシンガーの圧倒的なパフォーマンスバトルと、中に入っている豪華スターは誰なのか、という推理を楽しむ新感覚の音楽ライブエンターテインメントだ。

15日配信の最終回では、12人のマスクドシンガーたちの頂点となる「ゴールデンマスクドシンガー」がついに決定。パフォーマンスバトルを勝ち抜いてきたファイナリスト3人は、セクシーさで会場を魅了してきたMissテレビジョン、ユニークなキャラクターと熱いパフォーマンスのギャップが魅力のバード、そしてインパクト大のストーリー性の高いステージを披露するローズ。

大泉は「バードとMissテレビジョンは残ると思いました。圧倒的な歌唱力に、毎回感動させてもらいました」と前置きし、「意外だったのはやっぱりローズですよね。延々と面白いからあの人ね。歌もお上手だけども、歌より何よりもやはり“ローズ劇場”が気になるところはあるのかなと思いますよね。これ本当にあるのかな、彼女の優勝というのも」とサプライズも期待した。

ローズは毎回ストーリー仕立てのステージを披露する異色のパフォーマー。歌唱力だけではなく自身の持ち味を最大限に生かし、パネリストや会場の観客を自分の世界に引き込みながら勝ち残ってきた。果たして勝者は誰なのか――。

大泉は「最終話でついに優勝者が決まります。皆さんも予想してみましょう」「残る3人誰が優勝してもおかしくないと思います」と視聴者に呼びかけている。

ENCOUNT編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加