「イニエスタが復活だ」レジェンドの戦線復帰にスペイン紙も注目!「神戸で厳格な...」

「イニエスタが復活だ」レジェンドの戦線復帰にスペイン紙も注目!「神戸で厳格な...」

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2021/05/01
No image

142日ぶりに実戦復帰をしたイニエスタ。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)

待望の復帰を母国メディアも喜んでいるようだ。

5月1日にノエビアスタジアム神戸で開催されたJ1リーグ12節のサンフレッチェ広島戦で、ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタが142日ぶりに実戦復帰を果たした。

元スペイン代表MFは昨年12月のアジア・チャンピオンズリーグで右太腿部を負傷。その怪我をおして出場した水原戦を最後に、戦線を離脱していた。

3-0とリードして迎えた75分に井上潮音と代わってピッチに入った名手は、トップ下の位置で15分間にわたってプレー。チームはこのまま4試合ぶりの白星を飾っている。

【動画】約15分間プレー!ついに実戦復帰したイニエスタはこちらスペインが誇るレジェンドの戦線復帰に、母国の全国紙『AS』はさっそく反応。「イニエスタが復活」と題して一報を伝えている。

「36歳のスペイン人は、イノウエに代わってフィールドに入り、4か月半のリハビリの後、初めて数分間プレーした」

さらに、昨年12月15日にバルセロナで手術を受けた後、「神戸で厳格なリハビリプログラムを受けた」と綴っている。

次戦は、4日後に開催されるルヴァンカップのFC東京戦。再び8番の勇姿が見られるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】山口蛍とのホットライン!古橋亨梧が裏抜けからストライカーらしい一発!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加