【J再開後の注目株|長崎】手倉森監督の下で覚醒...「崖っぷち」から蘇ったアタッカーが新エースとなるか

【J再開後の注目株|長崎】手倉森監督の下で覚醒...「崖っぷち」から蘇ったアタッカーが新エースとなるか

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2020/06/04

吉岡雅和の特長をひと言で表わすならば、攻撃のオールラウンダーだろう。抜群の運動量、確かな技術を活かした仕掛けや突破、途中出場でもすんなりとゲームに溶け込む適応力……と魅力は多い。チームにひとりいると助かり、監督から重宝されるタイプだ。

 昨季はキャリアハイとなるリーグ戦30試合・4得点、ルヴァンカップ8試合・4得点、天皇杯5試合・1得点を記録した。そんな吉岡が1年前まで、チームで最も戦力外に近か

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加