楽天・涌井は連勝ならず 7回6安打3失点で降板

楽天・涌井は連勝ならず 7回6安打3失点で降板

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/12

◇交流戦 楽天―阪神(2021年6月11日 楽天生命)

No image

<楽・神>力投する涌井(撮影・大森 寛明)

楽天・涌井秀章投手は逆転を許し、7回6安打3失点で無念の降板となった。

2回までに2点の援護を受けたが、5回に四球を与えた佐藤輝に足でかき回されて1点を失うと、6回1死三塁では133キロのスライダーをマルテに左翼席に逆転2ランを運ばれた。

7イニング以上を投げるのは4月23日西武戦以来だっただけに悔しい結果となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加