ヤクルト逃げ切り勝利、田口麗斗3勝 ロッテは拙攻響く 岩下4敗

ヤクルト逃げ切り勝利、田口麗斗3勝 ロッテは拙攻響く 岩下4敗

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/09
No image

ロッテ対ヤクルト 3回表ヤクルト無死、山田は左越えにソロ本塁打を放ちベンチのナインの祝福を受ける(撮影・小沢裕)

<日本生命セ・パ交流戦:ロッテ3-5ヤクルト>◇9日◇ZOZOマリン

ヤクルトは1回にオスナ、サンタナの適時打で2点先取。ロッテは2回に1点を返すも、ヤクルトは3回に山田の14号ソロで加点。

ヤクルトは6回に中村の適時打でリードを3点に広げた。ロッテはその裏、安田のこの試合2本目の適時打で1点を返した。

ヤクルトが9回に追加点を挙げ、逃げ切った。先発の田口麗斗は3勝目をマーク。マクガフは8セーブ目。ロッテは7回に1点差に迫ったが、拙攻が響いた。岩下は4敗目。

▽ロッテ岩下(6回途中4失点で4敗目) 「ふがいないピッチングでした。すみません、それだけです」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加