耐震性、見た目...壁かけテレビにしてよかった!ただし、落とし穴も

耐震性、見た目...壁かけテレビにしてよかった!ただし、落とし穴も

  • ESSE-online
  • 更新日:2022/08/06

テレビ回りをすっきりさせたいという理由で、壁かけにする人が増えています。しかし、事前に設計者や工事担当者に相談しておかないと、コードの取り回しやAV機器を置く場所に苦労することも。また、テレビが固定されるので、将来の模様替えにも影響が。家を建てて2年になる日刊住まいライターは、実際に採用しておおむね満足しています。よかったと思うことと注意点を紹介。

No image

メリットの多い壁かけテレビ。ただし、事前に確認しておいた方がいいことも

壁かけテレビなら地震でも倒れず、子どものいたずらも防げる

筆者は、地元の工務店で家を建てて2年になります。家を建てるとき、リビングのテレビは壁かけにしようと決め、65インチのテレビを設置しました。実際に住んでみて、壁かけテレビにしてよかったなと思うことが4つあります。

この記事のすべての写真を見る

まず、地震が起きても倒れないという点です。この2年の間に、震度5強と震度6弱という大きな地震に2度遭遇しました。しかし、倒れることはありませんでした。

近くに住んでいる実家では、置き型だったので倒れて画面が割れていまいました。倒れた際に人が下にいたら大変なことに。新しい家に住む前までは思いもしませんでしたが、安全面から考えても、壁かけにしてよかったと思っています。

2つ目は、高い位置でテレビを壁かけにすれば、小さな子どもにいたずらされにくいことです。手に届くような位置にあると、子どもがオモチャでたたいたりすることも。実際、実家のテレビを子どもがオモチャでたたいて、割ってしまったことがあります。

No image

3つ目は、テレビの角度が簡単に変えられること。わが家の場合、テレビはダイニングから見ると斜めの位置にあるのですが、サッとテレビの角度を変えることができ、観やすくなります。置き型で重いテレビを動かすより、断然ラク。

そして4つ目。これは言わずもがなですが、部屋におしゃれ感が出て、すっきりとした印象になります。友人が家に来ると「テレビ壁かけなんだ〜。おしゃれだね」と言われます。

配線計画やコンセントの数は、事前に工務店に相談を!

No image

壁かけテレビを採用するにあたっては、配線計画が重要になります。せっかく壁かけにしたのにテレビやビデオなどの配線が丸見えでは台なしです。

筆者の場合、事前に工務店にテレビは壁かけにしたいと伝えました。設計の段階で配線の配管や壁の穴の位置を決め、取りつける場所に下地を入れてもらわなければいけないからです。

さらに配線だけでなく、コンセントやLANケーブルジャック、テレビ線なども何個必要かを、自分の置きたい機器から考えて伝えました。

No image

筆者は、壁かけテレビの下にテレビ台を置きましたが、置きたくないという方は、AV機器を置く壁かけ棚や、ニッチも造作で予定してもらうといいかもしれません。

壁かけ金具の種類や取りつける位置もしっかり確認

No image

筆者は、テレビの壁かけ用の金具もどのようなものを使うかもしっかり検討しました。壁かけ金具によって「○インチ〜○インチ用」といった具合にテレビの大きさも制限されます。

どのくらいの大きさのテレビを置きたいか考えて、取りつけ金具を選ばないといけません。

調べてみると、設置するテレビに合わせた純正の金具もあることがわかりました。しかし、工務店に聞くと、テレビを買い換えるときに金具も買い換えなければならない可能性も出るとのこと。そこで、ある程度汎用性があるものを選びました。

金具をつける高さもソファに座って観るか、床に座って観るかで変わってきます。わが家の場合はソファを置いておらず、代わりに無印のクッションを使用。このクッションに座って見ることが多いので、通常の位置よりも低い、床からテレビの下の位置が63㎝になるように設置しました。

壁かけに決める前に知っておいてほしいデメリットも!

No image

まず、壁かけ金具をつけるにあたって、壁に穴を開けないといけないといいけません。やはり、家の壁に穴をあけるのは気になりました。また、もし将来壁かけをやめて普通にテレビを置くというときには壁の補修が必要になります。

次に大きな模様替えはできなくなるということです。テレビの位置が固定されるということは模様替えが難しくなります。

そしてもう1つ。汎用性のある金具を取りつけたとしても、買い換えたテレビが対応していない場合には金具を取り替える必要がある、もしくは金具に合わせてテレビの買い替えを検討しなければならないこともあるとのこと。

デメリットもありますが、よい点もたくさんあるので、わが家は壁かけしてよかったと思っています。ただ、検討している方は、デメリットも考えて導入するかを決めるといいと思います。

豆太篤人

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加