関東から近畿は急な雨に注意 寒気南下で大気の状態が不安定

関東から近畿は急な雨に注意 寒気南下で大気の状態が不安定

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/04/08

2021/04/08 11:22 ウェザーニュース

今日8日(木)は日本列島の上空にこの時期としては強い寒気が流れ込んでいます。この影響で大気の状態が不安定になり、関東から近畿など広い範囲で急な雨に注意が必要です。

寒気南下で大気の状態が不安定

No image

8日(木)午後の上空5500m付近の寒気

関東から近畿の上空5500m付近には-21℃以下の寒気が流れ込んでいます。東京や大阪の気温はすでに16℃前後まで上がっていて、上空との気温差が大きくなってきました。

一般に地上と上空5500m付近の気温差が40℃に達すると大気の状態が非常に不安定になるとされており、すでに関東などはその気温差に近づいている状況です。

午後は広い範囲でにわか雨に注意

No image

8日(木)19時の雨・雪の予想

午後は風の流れが変化するシアラインの通過に伴って各地で雲が発生し、上空との気温差により発達する可能性があります。

夕方から夜にかけては東京都心や大阪市内を含む各地で急な雨の可能性があり、特に北関東では雨雲が発達して局地的な強い雨や落雷などに注意が必要です。

今は晴れていても油断は出来ません。午後は空の変化にお気をつけください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加