カニエ・ウェスト、イリーナ・シェイクと南仏旅行を楽しむ 「お互いに夢中」と証言も

カニエ・ウェスト、イリーナ・シェイクと南仏旅行を楽しむ 「お互いに夢中」と証言も

  • Techinsight
  • 更新日:2021/06/11
No image

約7年間結婚生活を共にしたキム・カーダシアン(40)と離婚申請中のカニエ・ウェスト(44)に、新たな恋人説が浮上した。カニエは44歳の誕生日にロシア出身のスーパーモデル、イリーナ・シェイク(35)と南仏でバカンスを過ごす姿がパパラッチされた。

『Daily Mail Online』が英時間9日、カニエ・ウェストイリーナ・シェイクが南フランスのプロヴァンス地方にあるリゾート地で散歩する写真を掲載した。

写真はカニエが44歳の誕生日を迎えた現地時間8日に撮影されたもので、イリーナのすぐ後ろをカニエが笑顔で歩く姿などが捉えられている。2人はTシャツとズボンにスニーカーというカジュアルな姿で、手を繋いではいないものの楽しそうな様子がうかがえる。

2人は現地にある豪華ブティックホテル「Villa La Coste」に一緒に滞在し、カニエは一般人が立ち入れない豪華な空間を貸し切ったと伝えられている。

同メディアが入手した情報によると、カニエとイリーナは現地時間6日にホテルに到着、3泊した後9日の昼頃に帰路についたという。

米時間9日には、2人がプライベート機で米ニュージャージー州のテターボロ空港に到着する姿がキャッチされた。飛行機から降りたカニエは青いウインドブレーカーの前部で口元を隠し、フードを被っている。パパラッチから顔を隠そうとしているようにも見えるが、空港の新型コロナ規制に沿い、臨時のマスク代わりしたもののようだ。

一方のイリーナは黒いマスクをつけ、ジェシー・ジョー・スタークのブランド「デッドリー・ドール」の白いスウェットの上下に「バーバリー」のバッグを合わせたスタイルで現れた。2人は別々に飛行機から降り、空港を出たという。

カニエは現在、約7年間連れ添ったキム・カーダシアンとの離婚を申請中だが、イリーナとの交際説は先月末から浮上していた。

『Page Six』の情報筋は、2人の関係について「カニエとイリーナは交際しています。今のところカジュアルな仲ですが、お互いに夢中のようです。数週間前から、付き合いは続いていますよ」と証言した。

カニエとイリーナは、何年も前からの知り合いだ。イリーナが2010年にカニエの楽曲『Power』のMVに出演したことから友人関係に発展、同年に発表した楽曲『Christian Dior Denim Flow』では、「イリーナ・シェイクが(オランダ人モデルの)ドウツェン・クロースと並んでいるのを見たい」とラップした。また2年後のパリ・ファッション・ウィークで、イリーナはカニエが展開するブランドのモデルとしてランウェイに登場していた。

イリーナは元恋人で俳優のブラッドリー・クーパーとの娘レアちゃん(4)を共同養育している。ブラッドリーと交際する前には、サッカー選手クリスティアーノ・ロナウドの恋人としてメディアを賑わせた

カニエはキムとの間に長女ノースちゃん(7)、長男セイントくん(5)、次女シカゴちゃん(3)、次男サームくん(2)の4人の子供をもうけており、離婚後には共同親権を求めている

カニエが誕生日を迎えた日、キム・カーダシアンは自身のInstagramで家族の写真を公開し「誕生日おめでとう。一生あなたを愛しているわ!」とメッセージを送った。

画像2、3枚目は『irinashayk 2021年4月21日付Instagram「@burberry #BurberryAW21 congrats my @riccardotisci17」』『Kim Kardashian West 2021年6月8日付Instagram「Happy Birthday Love U for Life!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加