GKポープが10試合連続クリーンシートを達成...ニューカッスル、カラバオ杯準決勝先勝で決勝進出へ前進

GKポープが10試合連続クリーンシートを達成...ニューカッスル、カラバオ杯準決勝先勝で決勝進出へ前進

  • ゲキサカ
  • 更新日:2023/01/25

[1.24 カラバオカップ準決勝第1戦 サウサンプトン 0-1 ニューカッスル]

カラバオカップの準決勝第1戦が24日に行われ、サウサンプトンと対戦したニューカッスルが1-0の完封勝利を収めた。

前半をスコアレスで折り返した試合は、後半28分に動く。右サイドを鮮やかに突破したFWアレクサンデル・イサクのラストパスをFWジョエリントンが蹴り込み、アウェーのニューカッスルが先制に成功する。

直後の後半30分にはMFジェームズ・ウォード・プラウズが送ったクロスの流れから、最後はFWアダム・アームストロングが押し込む。サウサンプトンが同点に追い付いたと思われたが、VARが介入した結果、ハンドがあったとしてゴールは取り消された。

その後、サウサンプトンの反撃を許さずに逃げ切ったニューカッスルが1-0の完封勝利で先勝した。

ニューカッスルのゴールマウスを守ったGKニック・ポープは、この日の完封劇で、自身が出場した公式戦10試合連続でクリーンシートを達成。チームメイトのMFブルーノ・ギマランイスが「世界最高のGK」と称するように、10試合、901分間もの間、ゴールを守り抜いている。

なお、ニューカッスルのホームで開催される第2戦は31日に開催される予定だ。
●プレミアリーグ2022-23特集
●カラバオ杯2022-23特集

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加