誰もが犯人が「檻」から脱出できるわけがないと甘く見ていた。しかし思いもよらぬ方法で脱出してしまい大慌て!

誰もが犯人が「檻」から脱出できるわけがないと甘く見ていた。しかし思いもよらぬ方法で脱出してしまい大慌て!

  • 9ポスト - ナインポスト
  • 更新日:2020/11/20

動画30秒あたりからどうぞ。ロシア・モスクワの法廷での出来事。法定の「檻」の中に入っていたレオニード・グレイザー(18歳)容疑者。

小さな穴から脱出しようとするグレイザーに、警備員の誰もが「どこに行こうとしているんだ」と脱出できるわけがないと思っていました。

穴から脱出することは出来なかったものの、次に天井を見つめるグレイザー。次の瞬間、天井を打ち破り「檻」の外に脱出してしまったのです。

まさかの出来事に警備い警備員たちは大慌てで彼を天井から引きずり下ろそうとします。しかし、なかなかうまくはいきません。

最終的に応援の警備員たちも集まり、なんとかグレイザーを捕まえることに成功しました。

動画には「映画のような展開だ」「これがウォッカの力か。。」「かなりクレイジーだ」などのコメントが寄せられています。

脱出してしまったことにも驚きですが、天井がこんなにも壊れやすかったことにも驚きです。

動画が見られない方はこちら

9ポスト - ナインポスト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加