オリックスが今季初の完封負け 3年ぶり2桁失点零敗

オリックスが今季初の完封負け 3年ぶり2桁失点零敗

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/05/02
No image

3回、松田(左)に3ランを浴び、マウンドで呆然とする増井

「オリックス0-13ソフトバンク」(1日、京セラドーム大阪)

オリックスが今季初の完封負け&2桁失点の大敗だ。打線はマルティネスら4投手の前に沈黙。一方、先発・増井が5回を自己ワーストの8失点など、投手陣が計13失点。

中嶋監督は「切り替えていくしかない」と次戦を見据える。2桁失点しての零敗は2018年9月8日・ソフトバンク戦以来、3年ぶりだった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加