巨人モタ、阪神ボーアが自由契約、日ハム吉川はトレード...各球団発表、20日の去就は?

巨人モタ、阪神ボーアが自由契約、日ハム吉川はトレード...各球団発表、20日の去就は?

  • フルカウント
  • 更新日:2020/11/20
No image

イスラエル・モタ(左)とジャスティン・ボーア【写真:荒川祐史】

モタは今春のキャンプで猛アピールし2月に支配下を勝ち取っていた

巨人は20日、イスラエル・モタ外野手に来季の契約を結ばないことを発表した。

モタは18年オフのトライアウトを経て育成選手として巨人入り。今春キャンプで猛アピールして2月末に支配下登録。8月22日の広島戦ではプロ初安打初本塁打を記録したが9試合出場、打率.222、1本塁打、4打点に終わっていた。

西武は日本ハムの吉川光夫投手を金銭トレードで獲得したことを発表。吉川は06年高校生ドラフト1巡目で日本ハム入り。2012年に14勝5敗、リーグトップの防御率1.71でリーグ優勝に貢献。16年11月に巨人へ移籍し、19年にトレードで古巣・日本ハムに復帰していた。今季は5試合登板にとどまり、勝敗なし、防御率3.38。通算では214試合に登板し、55勝70敗3セーブ、防御率3.91。

また、日本野球機構(NPB)は阪神のジャスティン・ボーア内野手を自由契約選手として公示。メジャー通算92本塁打のボーアは4番候補として来日。今季は99試合出場し打率.243、17本塁打45打点の成績を残していた。

さらに西武の國場翼投手を任意引退選手として公示。國場は15年ドラフト8位で西武入り。16年に1軍デビューし今季は7試合登板、0勝0敗1ホールド、防御率7.36。

■セ・リーグ
【巨人】
イスラエル・モタ外野手 自由契約
【阪神】
ジャスティン・ボーア内野手 自由契約

■パ・リーグ
【日本ハム】
吉川光夫投手 西武にトレード移籍
【西武】
國場翼投手 任意引退(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加