窓の色が変化する、楽しいぽち袋「窓ぽち袋・窓のし袋 お年玉」

窓の色が変化する、楽しいぽち袋「窓ぽち袋・窓のし袋 お年玉」

  • MdN
  • 更新日:2020/09/16
No image

株式会社マルアイは、9月16日、お正月の風物詩をあしらった「窓ぽち袋・窓のし袋 お年玉」全10種を発売すると発表した。希望小売価格は280円(税別)。

同製品は、楽しい仕掛けをプラスしたユーモアたっぷりのぽち袋。袋の透けを防止する内側の“添紙”がツートーンデザインになっており、添紙の上下の向きを差し替えて入れることで、窓から覗く色を変えることができるようになっている。

贈る相手に合わせて色を選んだり、中身を取り出す時に色が変化したりと、「窓」を生かしたちょっとした仕掛けが楽しめる製品だ。

デザインは、お正月の風物詩を表した「鯛」「富士山」「鏡餅」「こま」、そして来年の干支である丑をユニークに表現した「牛乳瓶」の全5種を用意。

No image

本体の用紙は愛媛県の名産品「伊予和紙」を採用。やさしくあたたかみのある手触りが魅力である。表書きには箔押し加工を施し、日常の中のちょっとした特別感が演出できるようになっている。

お年玉にピッタリな「窓ぽち袋」(3枚入り/税別280円)に加えて、お札を折らずに入れられる「窓のし袋」(2枚入り/税別280円)もラインナップ。家族や親戚、お孫さんとお正月ならではのコミュニケーションが楽しめる製品となっている。

株式会社マルアイ
URL:https://maruai.co.jp
価格:280円(税別)
2020/09/16

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加