伊藤健太郎の復帰を阻む「トラウマ」

伊藤健太郎の復帰を阻む「トラウマ」

  • 週刊女性PRIME
  • 更新日:2021/04/06
No image

伊藤健太郎

《私の自覚の足りなさ、未熟さによって起こした交通事故のために、関係者、ファンの皆様に多大なるご迷惑ご心配をおかけしましたことを改めてお詫び申し上げます》

【写真】逮捕時にネットで拡散された伊藤健太郎の「免許証画像」

3月25日、伊藤健太郎が直筆の謝罪文を公開。

「昨年10月に渋谷の千駄ヶ谷付近を車で走行中、バイクと接触事故を起こしましたが、被害者の救護を行わずにその場を離れてしまった。数分後に戻ってきたものの、道路交通法違反などの疑いで逮捕。ケガを負わせた男女2人とは示談が成立し、不起訴になりました」(スポーツ紙記者)

多くのドラマや映画、CMに出演していたため、違約金は7億5000万円とも報じられた。人気急上昇中だっただけに、衝撃は大きかった。

「出演した映画『とんかつDJアゲ太郎』や『十二単衣を着た悪魔』は公開されたものの興行収入は伸び悩みました。特に後者は主演の伊藤さんが逮捕されたことで、まったくプロモーションができなかったのが痛手でしたね」(同・スポーツ紙記者)

過去に口説いた女優の名前も記事になって……

賀来賢人とのW主演で人気となった'18年のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)にも影響が及んだ。

「昨年に公開された劇場版は興行収入50億円を超える大ヒット。それを受けて今年はスペシャルドラマを制作しようという話もありました。しかし、この事件によって、すべて流れてしまいました」(芸能プロ関係者)

多くの人に迷惑をかけたが、その中でも“相棒”には悔恨の念を抱いているようで……。

「賀来から芝居のアドバイスを受けたり、食事に行ったりと、プライベートでも仲のいい間柄。そんな先輩に迷惑をかけてしまい、申し訳なく思っているようです」(同・芸能プロ関係者)

一部のメディアでは、伊藤が表舞台に戻ろうとしていると報じられたが、彼の“トラウマ”が仕事への復帰を阻んでいるようで─。

「メディアで素行の悪さや共演した俳優の悪口、さらには過去に口説いた女優まで報じられたことで人間不信になっているそうです。彼にしてみれば、限られた人しか知らない話が表に出たことで、身近な人に“裏切られた”と感じているのでしょう。そのことで、復帰を恐れているようです」(伊藤の知人)

トラウマを克服して“今日から俺は!!”という前向きな気持ちになるには、時間がかかりそうだ。

週刊女性PRIME

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加