海外の人気ドラマが続々上陸!「HBO Max」はサブスク動画の勢力図を塗り替えるか?

海外の人気ドラマが続々上陸!「HBO Max」はサブスク動画の勢力図を塗り替えるか?

  • @DIME
  • 更新日:2021/07/22
No image

HBO Max

コロナ禍で急成長した定額制動画配信(SVOD)市場だが、国内向けサービスのU-NEXTは、北米ワーナーメディアとパートナーシップ契約を結び、有料テレビ局HBOと昨年5月に北米でスタートしたSVODの『HBO Max』オリジナル作品を4月から独占見放題で配信を開始。年内1000エピソードを用意する。HBOは巨額の製作費とスティーブン・スピルバーグなどの大物クリエイターを起用した大作、放送コードに縛られない描写とクオリティーの高い作品で知られる。『HBO Max』オリジナルも同様の作品作りとZ世代を意識した目が離せないスピーディーな展開でほかのSVODに負けない良作を次々と発表し、海外ドラマファンから日本での配信が期待されていた。

「配信の反響は大きく、期待に応えるために予定の倍以上の早さで作品数を増やしています。人気声優を起用した日本語吹き替え版にも注力し、スマホでも見やすくしてアニメファンの獲得も狙います」(U-NEXT・本多利彦COO)

『HBO Max』では5月27日から新作『フレンズ:ザ・リユニオン』をすでに独占配信中。

今後も話題作が数多く控えており、眠れぬ夜が増えそうだ。

すでに700エピソード以上が視聴可能で、往年の海外ドラマファンから若いアニメファンまで狙えるコンテンツが揃っている。SVODの勢力図を変える切り札になりそうだ。

U-NEXTが独占見放題で展開!

No image

動画と電子書籍の見放題サービスのU-NEXTは月額2189円。『HBO Max』については過去の名作ドラマから最新作まで順次配信。

超話題作!『レイズド・バイ・ウルブス/ 神なき惑星 シーズン1』

リドリー・スコットが製作総指揮と監督を担当したSF超大作。未開の星で2体のアンドロイドと人類が対決。『HBO Max』で配信され、シーズン2も決定。

■ 主な注目作品

『セックス・アンド・ザ・シティ』/『ウォッチメン』/『ザ・ネバーズ』/『フライト・アテンダント』/『フレンズ:ザ・リユニオン』/『ラスト・クルーズ』

取材・文/久村竜二

©2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max™ is used under license.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加