90歳夫を放火・殺人容疑で逮捕 住宅火災で妻死亡

90歳夫を放火・殺人容疑で逮捕 住宅火災で妻死亡

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/11/25
No image

動画を見る(元記事へ)

23日夜、大阪府堺市の集合住宅で85歳の女性が死亡した火事で、警察は24日、女性の90歳の夫を放火と殺人の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、死亡した岡本玲子さんの夫で、無職の岡本達男容疑者です。

岡本容疑者は23日午後9時ごろ、自宅である堺市北区新金岡町の集合住宅の一室にライターで火を付け、妻の玲子さんを焼死させた疑いが持たれています。

警察の調べに対し岡本容疑者は、放火については認めていますが、殺人については「殺す気はなかった」と容疑を否認しているということです。

警察によりますと、妻の玲子さんが主に生活していた部屋が最も激しく燃えていて、警察は動機などを詳しく調べる方針です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加