バレー女子代表8・2無観客で紅白戦 中田監督「元気な姿見せる」

バレー女子代表8・2無観客で紅白戦 中田監督「元気な姿見せる」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/08/01
No image

取材に応じるバレーボール女子日本代表の中田監督

バレーボール女子日本代表の中田久美監督(54)が31日、オンラインで取材に応じた。代表チームは7月5日から都内の味の素ナショナルトレーニングセンターで合宿を再開。8月2日には無観客で紅白戦を行い、試合の様子はインターネットでライブ配信(有料)される。

3月中旬にチームは一時解散し、そのまま自粛期間に入った。再招集時の選手の状態について「心配していたが、思った以上に調整してきた選手が多い」と中田監督。現在は「ファン、関係者に元気な姿を見せられるように」と紅白戦へ向けて練習に励んでいる。

新型コロナの影響で1年延期となった東京五輪。開催が不安視されているが中田監督は「可能性がある限り強化を継続することは当然」と今後も強化を図っていく。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加