ドリカム中村正人、新聞配達で猫と運命の出会い

ドリカム中村正人、新聞配達で猫と運命の出会い

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/02/22

人気ユニット、DREAMS COME TRUEのベース、中村正人(62)が22日、大和ハウス工業「愛猫家用新住宅設備オンラインお披露目会」に出席した。この日発表されたのは中村が発案した猫のシャンプー台と水洗トイレを一体にした業界初の猫専用ユニットバス「ネコレット」。自身を「猫のバトラー(執事)。お世話をさせていただいている」と称す中村は現在3匹の猫を飼育し、忙しい時間の“トイレの片づけ”に苦労しているという。  それだけに「僕の夢が叶った。まさにDREAMS COME TRUE」と3年がかりでのプロジェクトの実現を喜んだ。アマチュアミュージシャン時代、新聞配達員のアルバイトで訪れたアパートで捨て猫を見つけて保護。猫を抱えたまま夕刊を配達したというエピソードを披露し、「猫とともに生きるのが僕の運命なんだなって。運命の人たちに出会ったような気がしますね」と笑顔だった。

No image

猫専用ユニットバス「ネコレット」を発案した中村

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加