醍醐虎汰朗、門脇麦ら『昨日より赤く明日より青く-CINEMA FIGHTERS project-』出演決定 新場面写真も

醍醐虎汰朗、門脇麦ら『昨日より赤く明日より青く-CINEMA FIGHTERS project-』出演決定 新場面写真も

  • ぴあニュース
  • 更新日:2021/04/13

今秋公開予定の『昨日より赤く明日より青く-CINEMA FIGHTERS project-』より、本作を織りなす各作品のタイトルが公開された。さらに場面写真と追加キャスト、それぞれの主題歌タイトルも一挙公開となっている。

「CINEMA FIGHTERS project」EXILE HIROと「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA)」代表・別所哲也、作詞家・小竹正人の3人によって打ち出された詩と音楽、映像を融合させるプロジェクトだ。この第4弾作品となるのが『昨日より赤く明日より青く-CINEMA FIGHTERS project-』。本作を構成する6話全てにGENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーが参加していることでも話題だ。

ベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞したSABU監督と佐野玲於による作品『BLUE BIRD』に『天気の子』で主人公・森嶋帆高役に抜擢され注目を浴びた醍醐虎汰朗が出演。主題歌は『あおいとり』KAZUKI(DOBERMAN INFINITY)。

胸キュン映画の申し子・新城毅彦監督と関口メンディー主演による『真夜中のひとりたち』には『Daughters』の阿部純子と『初恋』の村上淳が出演。主題歌は数原龍友(GENERATIONS from EXILE TRIBE)『笑うしかないトラジディー』となっている。

報知映画賞監督賞受賞の山下敦弘監督と白濱亜嵐による作品『言えない二人』には『あのこは貴族』が絶賛公開中の門脇麦と『燃えよ剣』が控える坂井真紀が抜擢された。主題歌はDEEP SQUADによる『そんなことキミに言えない』。

高崎映画祭最優秀監督賞を受賞した森義隆監督と中務裕太による作品『怪談満月蛤坂』には『架空OL日記』の山田真歩、『よこがお』で芸術選奨文部科学大臣賞受賞の筒井真理子が登場し、伶『散る散る満ちる』が主題歌となる。

さらに「ロカルノ国際映画祭」で最優秀新進監督賞を受賞した真利子哲也監督と片寄涼太による『COYOTE』に、ドラマ『シカゴ・メッド』のステファニー・パーク、『宮本から君へ』に続き真利子監督との再タッグとなる藤井武美、『シマのないシマウマ』主演の板倉武志が出演。主題歌は片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)『サクライロ』。

そして『HiGH&LOW』シリーズを手掛けた久保茂昭監督と小森隼による作品『水のない海』には英語・中国語・日本語を操る国際派女優のルナ、『笑顔の向こうに』の聡太郎。主題歌はiScream『愛だけは…』となった。

初となる各作品の場面写真はそれぞれの世界観を象徴する様なカット。新たに解禁された共演者たちや楽曲が、どのようなものになるのか引き続き期待したい。

『昨日より赤く明日より青く-CINEMA FIGHTERS project-』
今秋公開予定

naoyakoike

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加