【丸亀ボート・PGIレディースC】優勝戦1号艇の実森美祐と師匠・角ひとみの師弟愛!

【丸亀ボート・PGIレディースC】優勝戦1号艇の実森美祐と師匠・角ひとみの師弟愛!

  • 東スポWeb
  • 更新日:2022/08/06
No image

実森美祐。後方にいるのは角ひとみ(東スポWeb)

ボートレースまるがめのプレミアムGⅠ「第36回レディースチャンピオン」は6日に準優勝戦が行われ、優勝戦に進出するベスト6が決定した。

予選トップ通過を決めた実森美祐(25=広島)が準優勝戦の11Rをインから押し切って優勝戦の1号艇を獲得した。2~4コースがヘコみ、イン艇にとって厳しいスリット隊形をしのいでの勝利に「1Mは4(桜本)が見えたのでちょっと早めに握る感じでいった」と冷静に振り返った。

デビュー初VをかけてGⅠ大舞台のV戦に挑む実森の心の支えとなっているのが師匠・角ひとみ(53=広島)の存在だ。

レース終了後にピットから引き揚げてきた実森を真っ先に出迎えた師匠は「ヨシッ!」とガッツポーズ。カメラマンのフラッシュを浴びる愛弟子を見守る姿は誇らしげで師弟愛が感じられる。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加