G大阪が契約解除のアデミウソン、中国2部濃厚 20年10月酒気帯び、当て逃げ

G大阪が契約解除のアデミウソン、中国2部濃厚 20年10月酒気帯び、当て逃げ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/21

昨年12月末にコンプライアンス違反でG大阪から契約解除された元U―21ブラジル代表FWアデミウソン(27)が、今季は中国2部の武漢三鎮でプレーすることが濃厚となった。

No image

アデミウソン

現地紙によると、1月末には基本合意に達していたという。アデミウソンは昨年10月に酒気帯び運転と当て逃げ事件を起こしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加