福島FW堤聖司がお京都での“武者修行”から復帰「成長した姿を見せれるように全力でプレーします」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2022/01/14

福島ユナイテッドFCは14日、おこしやす京都AC(関西社会人リーグ1部)に育成型期限付き移籍していたFW堤聖司(19)が、移籍期間満了に伴い、2022シーズンより福島に復帰することが決定したと発表した。

堤は大分高から21年に福島に入団。同年8月に武者修行でおこしやす京都ACに加入していた。クラブを通じて「あけましておめでとうございます。今年から復帰する事が決まりました。福島ユナイテッドFCのファン、サポーターの皆様に僕のプレーを見せれるように、また成長した姿を見せれるように全力でプレーします。今年も応援よろしくお願いします」と意気込みを伝えている。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2022シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加