少女漫画好きのあなたにも見てほしい──“タイBLドラマ”で胸キュンしよっ❤︎

少女漫画好きのあなたにも見てほしい──“タイBLドラマ”で胸キュンしよっ❤︎

  • TVガイド
  • 更新日:2020/09/15
No image

「大嫌いだったアイツが、いつの間にか気になる存在に!」
「偽の彼氏を演じてもらっただけなのに、気が付けば本当の恋に!?」

── こんなキャッチコピーを聞いて思い浮かべるのは? ほとんどの方は、きっと“少女漫画”を連想するのではないでしょうか。素直になれない恋にムズムズし、すれ違いの恋にじれったさを感じ、思い合う2人の姿にどうしようもなくときめく……いつの時代も、少女漫画で描かれるさまざまな恋愛模様に、多くの人が胸キュンしてきました。

でも実は、冒頭のキャッチコピーで表現したのは、少女漫画ではありません! 今、急激にファンを増やし、一大ムーブメントになりつつある“タイBL(ボーイズラブ)ドラマ”。SNSでのファンの紹介ツイートをきっかけに、ステイホーム期間に広まったタイBLドラマは、まさに少女漫画を読んでいる時のようなときめきを思い出させてくれる、“胸キュン”がいっぱい詰まっているんです❤︎

漫画やアニメなどの2次元作品ではなく実写ドラマであるため、よりリアリティーをもって描かれるイケメンたちの恋物語。恋する男の子たちが、好きな人に全力で“好き”を伝える姿に共感したり、思わず応援したり……今まさに青春真っ盛りの方も、恋をしばらくお休み中の方も、きっとドキドキさせられてしまうはず。

ここでは、日本に上陸している作品を中心に、その胸キュンポイントをご紹介します❤︎

【偽物の恋人関係から始まる本当の恋】

日本でのタイドラマブームの火付け役となった作品は、大学生たちの甘酸っぱい恋愛を描いた「2gether」。身長185cmでスタイル抜群の爽やかイケメン・Winが演じる主人公のタインが、ゲイの同級生に愛を告白され、彼に諦めてもらうために偽の恋人を用意するというストーリー。

その偽の恋人となるのが、大学一のイケメンでファンクラブができるほどの人気者・サラワット。演じているのは、まさにその設定に説得力がありすぎる、“ルーブル美術館出身”の異名を持つBright。

そんな国宝級のイケメン2人が恋に落ちる設定自体がおいしいのに、2人が恋愛関係に至るまでのプロセスが実に胸キュン! 友人たちに囲まれてやいのやいのと恋の作戦を練る様子を、一緒になって応援したくなったり、偽物の恋人だったはずなのに、相手がほかの女の子と仲良くしているところを見て嫉妬する姿に、「それは恋よ!」と教えてあげたくなったり……まるで王道少女漫画誌の「りぼん」を読んでいたあの頃を思い出すような、ときめきポイントがいっぱいです。

「オオカミ少女と黒王子」や「うそカノ」など、“恋人同士のふり”から始まる恋愛は少女漫画でも定番。偽の恋人関係からスタートした2人が、どうやって本物の恋愛関係になるのか…ぜひドラマを見て、そのプロセスをたどってください。

「2gether」

No image

【ツンデレな先輩にいちずな愛を注ぐ後輩】

恋愛漫画に欠かせない要素、それは“ツンデレ”。普段はツンツンしているキャラが、ふいに見せる“デレ”には、誰もがキュンとしてしまいますよね。「天使なんかじゃない」のマミリンこと麻宮裕子、「のだめカンタービレ」の千秋真一、「恋はつづくよどこまでも」の天堂浬など、男女問わずツンデレキャラは大人気。

タイドラマにももちろんツンデレキャラが多く登場します。その代表格ともいえるのが、「SOTUS/ソータス」のアーティット(Krist)。大学内の新入生教育制度・SOTUSを通じて、教育係の先輩・アーティットと、彼に反発する後輩・コングポップ(Singto)が衝突を繰り返しながら絆を深めていく物語です。アーティットはコングポップたちを教育する先輩チームのリーダーなので、それはもう鬼のように厳しいですが、物語が進むにつれて、本当は優しく後輩思いな先輩であることが分かっていきます。SOTUS活動を通して心を通わせ、ひかれ合っていく2人を丁寧に描いた傑作ですが、どんどんアーティットの本心があらわになり、初期のアーティットからは考えられないくらいの“デレ”がたくさん見られます❤︎ そして、強心臓から繰り出されるドSなアプローチと、子犬のような甘え方を兼ね備えたコングポップの甘いセリフ&表情にもとろけちゃうこと間違いなしです!!!

「SOTUS/ソータス」

No image

【けんかばっかりの大嫌いなアイツと……!?】

「けんかするほど仲がいい」という言葉があるように、寄ると触るとけんかばかりしているのに、実は好き合っている……そんな、「花より男子」の牧野つくしと道明寺司に代表されるようなカップルのことを表す“ケンカップル”。ケンカップルは、ツンデレと同じで中毒性があり、人気が高いカップル属性。いつもはけんかばかりなのにラブシーンは甘い、けんかばかりしているが故に、誰も間に入る隙がないほど実は息がピッタリ…というような“ギャップ”にやられてしまいますよね。

タイドラマでもケンカップルは大人気。「TharnType/ターン×タイプ」はまさに、犬猿の仲のターン(Mew)とタイプ(Gulf)という、同じ大学の寮の部屋に住む2人の激しい恋を描いた作品。ゲイのターンと、ある理由でゲイが大嫌いなタイプが、「部屋を出ていけ!」「いや、出ていかない」とすったもんだを繰り返した挙句、いつの間にかセフレになっている(!?)という急展開にドキドキ! もちろん急展開ではあるものの、そこにはしっかりと理由があるのでご安心を(笑)。告白シーンも素直な「アイラブユー」だけではない、はねっ返りのタイプらしい愛の言葉にグッときます。

「TharnType/ターン×タイプ」

No image

また、同性カップルが抱える葛藤や成長を丁寧に描いた「Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~」のメインカップルであるピート(Tay)とカオ(New)は、ケンカップルでも殴り合いのけんかにまで発展するのが男同士ならでは。前日譚となる「Kiss Me Again」(GMMTVのYouTube公式で配信中)では、そんなけんかばかりの2人がカップルになる過程が描かれ、「Dark Blue Kiss」ではその先が描かれるので、ケンカップルが愛を育み、その育んだ愛が成熟していく様子をたっぷりと堪能することができます(ちなみに、サブカップルとして登場するSun&Morkも、これぞ!という理想のケンカップルです❤︎)。

「Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~」

No image

「Kiss Me Again」 ※日本語字幕あり

【親友に切ない片思い&前世からの恋も!】

仲がいい友達からこそ、友情を壊したくなくて思いを伝えられない、切ない片思いの恋。友達にひそかに恋心を抱いてしまうのも、また少女漫画の王道的展開ですね。そんな胸が締めつけられるような恋模様を綴った「Theory of Love」は、泣けるタイドラマの代表。彼女をとっかえひっかえする遊び人なのに、なぜか憎めない親友・カイ(Off)にひそかに思いを寄せる大学生・サード(Gun)の、切なすぎるいちずな片思いに感情移入してしまう号泣必至の名作です。けなげで心(しん)の強いサードが時折見せる涙は、悲しいのに美しすぎて心を打たれます…(涙)。

また、前世で結ばれなかった恋人同士が生まれ変わって再び出会い、ひかれていく物語「Until We Meer Again~運命の赤い糸~」は輪廻転生BLの傑作! 前世で恋に落ちた2人が現世で再び出会い、彼らが前世の記憶を思い出していくことによって明らかになる前世の死の真相。そして、現世でも急速にひかれ合っていく2人…。“前世からの赤い糸によって結ばれた恋人同士”という設定にときめかない人はきっといないはず! 少女漫画「僕の地球を守って」のような輪廻転生ものが好きな人には特に刺さるのでは?

2作品とも“泣けるタイBL”として名高いので、恋愛ドラマで思いっきり泣きたい方にはおすすめです。

「Theory of Love」 ※日本語字幕あり

「Until We Meet Again~運命の赤い糸~」

No image

【さまざまな胸キュン恋愛模様が一つのドラマで楽しめる!】

タイドラマで描かれるのは、一つのカップルの恋だけではありません。たいてい、メインのほかにサブカップルが登場し、また違った恋物語が展開するのが特徴です。

中でも、「ラブ・バイ・チャンス/Love By Chance」(以下、LBC)、「My Engineer」はどちらも4組のカップル(「LBC」は男女カップルも入れたら5組!)の物語が同時進行していきます。

これまでに紹介した“ツンデレ”や“ケンカップル”、“切ない片思い”はもちろん、ほかにもさまざまな恋の形が登場します。みんな違って、みんないい……この言葉をかみ締められるのが、タイドラマなんです!

「ラブ・バイ・チャンス/Love By Chance」

No image

「My Engineer」

No image

少女漫画にときめいたことがある人ならきっとあの胸の高鳴りを思い出せる、キュンキュン必至のタイドラマ。9月10日に発売された「タイドラマガイド『D』」は、そんなタイドラマだけを集めて紹介したタイドラマの専門誌です。ドラマの紹介はもちろん、俳優の独占インタビューや80人の俳優を網羅した俳優名鑑など、すでにファンである人はもちろん、これからタイドラマをチェックしたい人にもおすすめの1冊となっています。

お気に入りのカップルを求めて、ぜひ宝探しするような気持ちでタイドラマの扉を開いてみてくださいね。

No image

本誌では、Rakuten TVで配信中のアジアBL・23作品で使用できる超お得なクーポンキャンペーンを実施中のほか、1話分無料レンタルできるクーポンを150名様にプレゼントするキャンペーンもSNSにて実施中! 「2gether」「SOTUS/ソータス」「TharnType/ターン×タイプ」「Until We Meet Again~運命の赤い糸~」「ラブ・バイ・チャンス/Love By Chance」も対象作品に含まれているので、気になった方は下記をチェック!

<話題のタイBLが1話無料で見られる「Rakuten TV」を徹底紹介!>
https://twitter.com/TVGweb/status/1303709755769192448
https://www.tvguide.or.jp/feature/kaidra-thai200910/

【作品情報】

「2gether」
Rakuten TVにて独占配信中
金曜 午後0:00に1話ずつ配信(全13話)

10月22日スタート
WOWOWプライム
木曜 深夜0:00~1:35(2話ずつ放送)
※10月3日に第1話を先行無料放送

「SOTUS/ソータス」
Rakuten TV、FOD、GYAO!、ビデオマーケットにて配信中

アジアドラマチックTV(アジドラ/CS)
10月26日スタート
月~金曜 深夜1:30~2:30(SP編も放送/全15話)

「TharnType/ターン×タイプ」
Rakuten TVにて独占配信中
金曜 午後0:00に2話ずつ配信(全12話)

「Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~」
10月12日スタート
衛星劇場(CS)
月曜 午後11:00~深夜1:00(2話ずつ放送/全12話)

「Theory of Love」
GMMTV YouTube公式にて配信中(全12話)

「Until We Meet Again~運命の赤い糸」
Rakuten TV、U-NEXT、Amazonプライム・ビデオなどで配信中

アジアドラマチックTV(アジドラ/CS)
土曜 午前5:00~7:00ほか(2話ずつ放送/全17話)

「ラブ・バイ・チャンス/Love By Chance」
Rakuten TV、GYAO!ストア、ひかりTV、U-NEVT、ビデオマーケットなどで配信中

アジアドラマチックTV(アジドラ/CS)
10月24日スタート
土曜 午前5:00~7:00(2話ずつ放送/全4話)

「My Engineer(原題)」
衛星劇場(CS)
11月から日本初放送(全14話)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加