阪神ドラ1西純矢5回1失点「だんだん理想の形に」

阪神ドラ1西純矢5回1失点「だんだん理想の形に」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/17
No image

ソフトバンク3軍戦で先発する西純(代表撮影)

<練習試合:阪神2軍6-8ソフトバンク3軍>◇16日◇鳴尾浜

阪神ドラフト1位の西純矢投手がプロ相手に最長の5回を投げた。ソフトバンク3軍との練習試合(鳴尾浜)に先発して5回62球、4安打1失点。開幕後は先発起用されたがフォームを見直し、短いイニングで実戦を積んできた。

「しっかりしたフォームでないと制球もまとまってこないと思う。まだ100%ではないですけど、だんだん理想の形にはなってきていると思います」と手応えを口にした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加