ヘルタ・ベルリン、K・P・ボアテングと1年契約延長! 今季は21試合出場

ヘルタ・ベルリン、K・P・ボアテングと1年契約延長! 今季は21試合出場

  • サッカーキング
  • 更新日:2022/06/23
No image

ヘルタ・ベルリンと契約を延長したケヴィン・プリンス・ボアテング [写真]=Getty Images

ヘルタ・ベルリンは22日、元ガーナ代表FWケヴィン・プリンス・ボアテングとの契約を1年延長したことを発表した。

現在35歳のボアテングはヘルタ・ベルリンの下部組織出身で、2005-06シーズンに同クラブのトップチームデビューを飾った。これまでにトッテナムやミラン、シャルケ、フランクフルト、サッスオーロ、バルセロナ、フィオレンティーナ、ベシクタシュなどでのプレーを経て、2021年7月にモンツァからヘルタ・ベルリンに復帰。2021-22シーズンは公式戦21試合に出場していた。

2023年6月30日まで契約を延長したボアテングはクラブ公式サイトで「僕にとってこのクラブがどれほど特別であるかは常に言ってきた。そしてそれをピッチ内外で見せてきた。気分もいいし、ハングリー精神もある。このメンバーでプレーを続ける準備はできている」と意気込みを語っている。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加