「やっと9番が見つかった」ベルギー1部で生まれたGKの劇的弾にファン興奮! 「今夜伝説を作った!」

「やっと9番が見つかった」ベルギー1部で生まれたGKの劇的弾にファン興奮! 「今夜伝説を作った!」

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2020/11/22

ベルギー1部、スタンダール・リエージュの守護神が執念で奪ったゴールが、話題になっている。

 現地時間11月21日にホームで行なわれた、ベルギー・リーグ第13節のオイペン戦だった。34分にメルベイユ・ボカディのゴールで先制したものの、わずか2分後に同点ゴールを許すと、前半終了間際の45分にエデン・シャミールが2枚目のイエローカードで退場。数的不利な状況で、57分に勝ち越しゴールを奪われてしまう。

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加