紅蘭、アートメイク眉毛の出来栄え公開「顔面タトゥーって考えると私でも緊張した」

紅蘭、アートメイク眉毛の出来栄え公開「顔面タトゥーって考えると私でも緊張した」

  • スポーツ報知
  • 更新日:2021/09/15
No image

俳優・草刈正雄の長女で、6月に腎臓の手術を受けた、タレントで実業家の紅蘭が15日に自身のインスタグラムを更新。アートメイク眉毛に挑戦したことを報告した。

紅蘭は自身の顔写真をアップし「アートメイクって言うけどさ…顔面タトゥーって考えると私でも緊張した。マシンじゃなく手彫りって…痛そうって思うよね! ガリガリ削られてるのはわかるけど痛くはなかった。小さいときの傷で眉毛生えてこない部分あったんだけど、やっとそのハゲたとこ彫れた」と報告した。

そして「眉毛描く時間すら短縮して、ほかのことに時間を使いたくなってしまったよね! 子育てしてると今まで以上に1分1秒が大切すぎて短縮できるとこしてかなきゃなとね! 眉毛もマツエクもあるとメイク一瞬!最高に有難い!」と記していた。ハッシュタグでは「#まだ完成じゃないけど」と添えていた。

コメント欄では「私も、眉にある小さい時の傷の所、生えてこないんです」といった声が寄せられたほか「全く関係ないけど舌が薄くてビックリ? そんなもんかな」「紅蘭さん本当に美人です。わたしも同じママとして見習いたい事沢山です」などの声が寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加