ヘアトレンドのエアリー感って?エアリー感を出すためのスタイリング方法☆

ヘアトレンドのエアリー感って?エアリー感を出すためのスタイリング方法☆

  • 頭美人
  • 更新日:2021/10/15
No image

ヘアトレンドのエアリー感って?エアリー感を出すためのスタイリング方法☆

エアリー感がヘアトレンドになってますが、そもそもエアリー感とはどんな雰囲気を指すのでしょうか。

女性たちの間で人気の、エアリー感を作るためのスタイリングも合わせてご紹介します。

エアリー感ってなに?

空気のような感じ

エアリー感という言葉の響きから伝わるかもしれませんが、エアリーは空気のような軽い様子を意味します。

そのため、ヘアトレンドになっているエアリー感とは、空気を含んでフワフワした軽い仕上がりになるヘアスタイルのことをそう呼ぶようになりました。

もともと洋服などファッションの世界でもエアリー感というフレーズがよく使われており、柔かい雰囲気を醸し出したいときに用いられる場面が多いようです。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

エアリー感を出すためのスタイリング方法

ショートヘアのエアリー感

手のひら全体にワックスを伸ばします。クリームタイプやバームタイプなど、お気に入りを使います。

最初は少なく広げて、スタイリング途中で少ないと思ったら付け足していきます。

はじめに毛先にワックスを揉みこみます。

このとき、頭皮にワックスがつくと全体的にベタベタするので、つかないように注意しましょう。

次に指先で毛先をつまんで毛先に流れを作ります。

ショートヘアはこれでエアリー感に仕上げることができるので、忙しい朝でも簡単です。

ミディアムヘアのエアリー感

使うのは少し柔らかめのスタイリング剤です。

シャンプー後で髪の毛が濡れてたら、根元を持ち上げるように乾かしてください。空気を含ませるようなイメージで乾かします。

そのあとスタイリング剤を使いますが、ワックスに少しオイルを加えることでエアリー感を出しやすくなります。

先にアイロンを使って毛先を外ハネにして、真ん中は外ハネ内巻きを織り交ぜてウエーブを作ります。

仕上げにスタイリング剤を手のひらになじませて、全体に濡れば完成です。

ロングスタイルのエアリー感

ロングスタイルは面倒に思うかもしれませんが、意外に簡単です。

コテを使って髪の毛にウェーブを作ったら、あとはワックスを揉みこむだけです。

ワックスはウェーブを作ったところにだけ伸ばしましょう。

それ以外に塗ると全体的にベタベタになるので、注意が必要です。

髪の長さに合わせてエアリー感を出しましょう!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加