マンU構想外のリンガード、仏ニースへとレンタル移籍か...

マンU構想外のリンガード、仏ニースへとレンタル移籍か...

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/01/14
No image

ジェシー・リンガード 写真提供: Gettyimages

リーグ・アンのニースはマンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表MFジェシー・リンガードの獲得に興味を示しているようだ。13日、『スカイスポーツ』が報じている。

今シーズン、オーレ・グンナー・スールシャール監督の下で構想外となっているリンガード。公式戦の出場はカラバオカップ2試合とFAカップ1試合、プレミアリーグはゼロとなっている。そんなリンガードの獲得に関してはニースがポールポジションに位置しているようだ。

同メディアによると、リンガードの代理人は既にニース側とコンタクトを取っている模様。ニースは同選手のレンタルでの移籍を検討しており、来週中にも正式なオファーを提出することになるようだ。しかし、ユナイテッドは2022年までの契約となっている同選手を1月の移籍市場で売却に動くべきか決めかねているようだ。

今シーズン、プレミアリーグで首位に立つユナイテッドで機会を得られていないリンガード。はたして新天地はフランスになるのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加