川口春奈「着飾る恋」最終話目前に心境吐露「まだまだみんなと一緒にいたい」

川口春奈「着飾る恋」最終話目前に心境吐露「まだまだみんなと一緒にいたい」

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/06/11

【モデルプレス=2021/06/11】女優の川口春奈が10日、自身のInstagramを更新。主演を務めるTBS系火曜ドラマ「着飾る恋には理由があって」(毎週火曜よる10時~)の最終話を目前に控え、心境を明かした。

No image

(写真 : 川口春奈(C)モデルプレス)

【写真】川口春奈、母親の写真を公開

同作は、着飾るという鎧を脱ぎ捨て自分らしく生きる姿を描き、ルームシェアから始まる“うちキュン”ラブストーリー。インテリアメーカーの広報課社員・真柴くるみを川口、自由気ままな料理人・藤野駿を横浜流星が演じる。

川口は「EPISODE:LAST」と書かれた最終話の台本の写真とともに、「最終話。もらったときにあーもう終わっちゃう、嫌だな、寂しいな、まだまだみんなと一緒にいたいなって切なくなってしまいました」とこの台本を手にした時の率直な思いを吐露。

クランクアップを目前に控え「撮影もあとちょっと。きっと集中してたら秒です」とつづり、「真柴のことが日に日に愛おしい。みんなのことが愛おしい。不思議をもう何百回聴いたかな、、もはや全部歌えるんだよな笑」と自身の役柄や共演者らはもちろん、星野源が歌う主題歌「不思議」への愛を明かした。そして「最後まで心を込めて愛を込めて」と真摯に撮影に取り組むと伝えた。

◆視聴者からも「すでにロス」「終わってほしくない」の声

川口の投稿に対し、ファンや視聴者からも「着飾る恋毎週ほんとうに楽しみに観ていて、同じ気持ちです!」「終わってほしくないです~~」「すでにロス!寂しい…」「同じく何もかもが愛おしい」と共感の声が。「最後まで体調に気をつけて頑張ってください!」「撮影ファイト!!」とエールも寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加