侍稲葉監督、柳田悠岐は「思ったより振れていた」慎重に回復見極め

侍稲葉監督、柳田悠岐は「思ったより振れていた」慎重に回復見極め

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/21
No image

笑顔で外野守備の練習を行う柳田(撮影・垰建太)

右脇腹痛で別メニュー調整の柳田悠岐外野手が4日ぶりに打撃練習を再開した、室内でティー打撃を行った。

稲葉監督は「我慢してもらって、ようやくバット持ってすごくうれしそうにやっていたが、思ったより振れていた」と話した。24、25日の強化試合は「出てもらうのがいいのか。28日(ドミニカ共和国戦)はぶっつけ本番になるが走り込みはしているからキレは出ていると思う。慎重に決めたい」と回復を見極める。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加