小兵の新入幕翔猿3連勝「前に出てたんでいい相撲」

小兵の新入幕翔猿3連勝「前に出てたんでいい相撲」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/15
No image

翔猿(左)は琴勝峰を引っかけで破る(撮影・小沢裕)

<大相撲秋場所>◇3日日◇15日◇東京・両国国技館

新入幕の翔猿(28=追手風)が初日から3連勝を飾った。同じ2連勝だった琴勝峰(佐渡ケ嶽)を相手に動きよく、引っかけで勝利した。

「前に出てたんでいい相撲だったと思う」と自画自賛し、「ここから集中して白星につなげていきたい」と意欲を示した。

171センチ、131キロと幕内では小柄。「勝ったら自分はちっちゃいんで(館内が)盛り上がると思う。どんどん勝っていきたい」とこれからも勢いづく。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加