安部裕葵擁するバルセロナBが2部昇格プレーオフへ!! 新リーグ1部参入も決定

安部裕葵擁するバルセロナBが2部昇格プレーオフへ!! 新リーグ1部参入も決定

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/05/03
No image

FW安部裕葵所属のバルセロナBが2日、ラ・リーガ2部B首位のイビサ戦に2-1で勝利した。これにより1試合を残して所属グループ3位以上が確定し、2部昇格プレーオフ進出が決定。また昇格を逃した場合でも、来季から新たに創設されるRFEF1部リーグ(実質3部)に参入する権利を得た。

バルセロナBは同日、首位を独走中のイビサとホームで対戦。前半22分、MFアレックス・コジャードの右CKからFWレイ・マナイがヘディングシュートを決めて先制すると、同26分にはFWコンラド・デ・ラ・フエンテが決めて2点のリードを奪う。後半にはイビサに1点を返されたが、2-1で試合終了。1試合を残してプレーオフ進出圏内の3位以内を確定させた。度重なる負傷から復帰している安部は後半27分から出場した。

2部昇格プレーオフではスペイン国内5地区に分けられた2部B各組3位以内の合計15チームが戦い、そのうち4チームが昇格予定。安部擁するバルセロナBは一昨季、プレーオフ決勝戦で無念の逆転負けを喫しており、2年越しのリベンジを狙う。

また昇格できなかったチームは来季新たに創設されるセミプロ最上位のRFEF1部リーグに参戦。RFEF1部リーグは国内を2地区に分け、各組20チームずつで戦う。

●海外組ガイド

●ラ・リーガ2020-21特集

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加