NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
『サイダーのように言葉が湧き上がる』シティポップな魅力をディープに楽しむ配信番組

『サイダーのように言葉が湧き上がる』シティポップな魅力をディープに楽しむ配信番組

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/07/20
No image

アニメ映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』(7月22日公開)(C)2020 フライングドッグ/サイダーのように言葉が湧き上がる製作委員会

劇場オリジナルアニメーション『サイダーのように言葉が湧き上がる』(7月22日公開)。公開初日の22日昼はライブ配信プラットフォーム「17LIVE」で、イシグロキョウヘイ監督はじめ、主演声優である市川染五郎、杉咲花が登場する舞台あいさつの現場からスペシャルライブ配信を実施。さらに23日夜に、ライブストリーミング番組「SUPER DOMMUNE」にて公開記念特大スペシャルプログラムの配信が決定した。

【動画】『サイダーのように言葉が湧き上がる』スペシャルPV

イシグロ監督(『四月は君の嘘』『クジラの子らは砂上に歌う』)が初めて手がけたオリジナル作品となる本作は、ショッピングモールを舞台にした、ひと夏の爽やかなボーイ・ミーツ・ガールの物語。

主題歌は、never young beachによる「サイダーのように言葉が湧き上がる」、そして大貫妙子の劇中歌「YAMAZAKURA」も。音楽は『映画 聲の形』などの劇伴制作で知られる牛尾憲輔が担当した。主人公であるチェリー役に、初映画、初声優、初主演となる歌舞伎界の超新星・八代目 市川染五郎。ヒロインのスマイル役を杉咲が演じる。

22日(後2:00~2:40予定)に「17LIVE」で行うライブ配信は、染五郎、杉咲、イシグロ監督が、映画にまつわるエピソードやストーリーに沿ったテーマで、たっぷりと魅力を伝えるトーク番組となる予定。普段、メディアで見ることのできない、今回限りの貴重なライブ配信となる。

23日にDOMMUNE YouTube チャンネル、もしくはDOMMUNE公式ホームページで配信される番組のタイトルは、『シティポップなアニメ映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』公開記念SPECIAL PROGRAM』。本作品の魅力の一つ、「音楽」を切り口に、映画のシティポップな魅力を第一部:TALK(後7:00~9:00)、第二部:DJ(後9:00~11:00)の構成でたっぷり届ける。

第一部では、イシグロ監督、共同脚本の佐藤大(『カウボーイビバップ』『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』)、さらに伝説の音楽プロデューサー、牧村憲一らが出演し、シティポップムービーとしての『サイダーのように言葉が湧き上がる』作品の魅力をクロストーク。

「はっぴいえんど」や「シュガー・ベイブ」、大滝詠一、山下達郎、大貫妙子、竹内まりや、渋谷系、さらには新世代never young beachへと続く「日本のシティポップ」シーンに深く関わった経歴を持つ牧村と、どこまでもアナログ愛にあふれた本作の魅力をディープに語る。劇中で流れるCITY POP MUSIC、映画のビジュアルからのシティポップへの目配せ、劇中のレコードショップのシーンに仕込まれたネタ紹介なども必見必聴。

第二部は、「DJ PLAYS CITYPOP ONLY」と題し、lightmellowbu、オブスキュア・シティポップ・ディスクガイドの小川直人と、DJ ありがとうが、シティポ
ップを2021年の解釈のもとプレイする。

■映画 『サイダーのように言葉が湧き上がる』 7.22公開スペシャルライブ配信
配信スケジュール:7月22日 後2:00~2:40(予定)
配信アカウント:https://17.live/ja/profile/r/15375398

■シティポップなアニメ映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』公開記念SPECIAL PROGRAM
配信スケジュール:7月23日 第一部:TALK 後7:00~9:00、第二部:DJ 後9:00~11:00
配信アカウント:http://www.youtube.com/user/dommune
DOMMUNE公式ホームページ:https://www.dommune.com

■映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』公式サイト
http://cider-kotoba.jp/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加