リバプール、セビージャMFオカンポス獲得に興味示す...南野拓実とのトレードの可能性も

リバプール、セビージャMFオカンポス獲得に興味示す...南野拓実とのトレードの可能性も

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/02/22
No image

南野拓実 ルーカス・オカンポス 写真提供: Gettyimages

リバプールはセビージャのアルゼンチン代表MFルーカス・オカンポスの獲得に興味を示しているようだ。スペインメディア『La Razon』が報じている。

同メディアによると、リバプールは来シーズンに向けてウインガーの補強を行う模様。そのなかでオカンポスをリストアップしているようだ。同選手は今シーズンこれまで公式戦31試合に出場し7ゴール4アシストを記録。ラ・リーガで4位に位置するセビージャに大きく貢献している。

また、セビージャはオカンポスに対して契約解除金5600万ポンド(約83億円)を設定している模様。そのためリバプールはセビージャが獲得に興味を示していると報じられている日本代表FW南野拓実を交渉の一部に含むことを検討しているようだ。

南野は冬の移籍市場最終日にサウサンプトンへとシーズン終了までのレンタル移籍で加入。同クラブでこれまでプレミアリーグ3試合に出場すると2ゴールを記録している。はたして南野は来シーズン、ラ・リーガでプレーすることになるのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加